品川近視クリニックのレーシック 老眼手術の口コミと安全性

品川近視クリニック 老眼手術

レーシックは、近視や遠視などを回復するだけでなく、老眼も効果的に改善する事が可能です。品川近視クリニックは、レーシックの実績は国内ではトップクラスのクリニックです。最近では老眼を回復する為に訪れる方がとても増えています。

品川近視クリニックでは、レーシックと老眼治療を同時に行うことができます。リーディングアイ・プラスと呼ばれる治療と、さらに効果のよいリーディングアイ・クリスタルと呼ばれる治療があります。世界では47カ国で行われ、数万件の症例があります。

日本では約1万件以上の症例実績がありますので、とても信頼できる老眼治療法といえるでしょう。老眼は、40歳を過ぎた頃から始まります。眼の水晶体の弾力が加齢により衰えて、調節機能が低下してしまう事が原因です。近くのものがとても見えにくくなる為に、手元から離して見ることが特徴です。

今までは回復するのが難しいとされていた老眼も、品川近視クリニックリーディングアイで、視力回復をする事が出来るようになりました。

タレントの松本伊代さんも品川近視クリニックでリーディングアイの治療を受けられました。手術は角膜の中にカムラインレーという小さなリングを挿入する方法です。ピンホールの効果を利用して老眼の視力を改善する仕組みになっています。手術を受ける為には、適応検査が必要になりますが安全性がとても高く、症例実績も大変多い品川近視クリニックは口コミでの評価もとても高いのです。

保障期間も施術によって異なりますが、3年から10年もある為に、老眼が気になりだしたらまずはカウンセリングを受けてみましょう。手術後は定期健診を行いますので、術後の経過も安心して様子を見ることが出来ます。

品川近視クリニックはアウターケアもとてもしっかりしていますので、老眼の治療にはぜひオススメです。加齢による視力低下は諦めていた人がほとんどです。しかし現在では効果的な治療法がある為に、ぜひ参考にしてみませんか?

コメントを残す